« 大宮公園は梅祭り | トップページ | さらに高く634M世界一へ »

2011年2月20日 (日)

さらに高く 594m 日本一へ

2011年2月=634m・・・2011年11月12日=完成予定
今後は1週間に10メートルのペースでゲイン塔が引き上げられる。
2011年春には高さ634メートルとなり、2012年春に世界一高い自立式電波塔として開業する。
また、東京タワーを運営する日本電波塔は2010年9月27日、東京スカイツリーに地上デジタル放送の送信機能が移転した後、予備電波塔として利用する契約を在京テレビ局6社と結んだと発表した。(利用開始の時期は未定)
東京タワーは1959年から関東エリアに地上波テレビ放送の電波を送信している。
東京スカイツリ-594m(とうきょうスカイツリーTokyo Sky Tree)
           ▼隅田川から望むTokyo Sky Tree20110
219 天候曇▼

20110219

東京スカイツリー(とうきょうスカイツリーTokyo Sky Tree)☆
地上波デジタル放送と東京スカイツリーの役割
関東地方の地上デジタル放送は2003年12月より放送が開始されておりますが、都心部に林立する200m級超高層ビルの影響を受けにくい600m級の新タワーからの送信が望まれています。
新タワーに移行すると、地上デジタル放送の送信高は現在の約2倍となりますので、年々増加する超高層ビルの影響が低減できるとともに、2006年4月に開始された携帯端末向けのデジタル放送サービス「ワンセグ」のエリアの拡大も期待されているところです。
また、災害時等の防災機能のタワーとしての役割も期待されています。そこで、民放5社とNHKは、この重要な役割を担う新タワーの建設地として、「墨田区押上・業平橋地区」を最終決定し、600m級のテレビ塔からのデジタル放送に向けて準備を進めることになったのです。(HP
「東京スカイツリー」より紹介)

東京スカイツリー(とうきょうスカイツリーTokyo Sky Tree)☆
(20100525・の高さは285m→289m→303m→304m→338m
→398m→438m→470m→488m→497m→511→529→539m→559m
→569m→574m→584my→594m)
Tokyo Sky Tree周辺を散策しました。20100130の高さは281m。
街のみなさんのガイドが素晴らしい。第一展望台・・・第二展望台・・・
の説明や完成日など散策の人々に説明をしてくれる・・みなさんにも
完成が待ち遠しいのですネ(20100130)
サイト東京スカイツリー(大林組HP)サイト 「東京スカイツリー」へ
▼隅田川から望むTokyo Sky Tree20100130▼091115100110asakusa_381
関連サイト

Tokyo Sky Tree 281へ
(~20100130~20100101~20100208)

|

« 大宮公園は梅祭り | トップページ | さらに高く634M世界一へ »

きりんの話題」カテゴリの記事

サイト紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128051/50185746

この記事へのトラックバック一覧です: さらに高く 594m 日本一へ:

« 大宮公園は梅祭り | トップページ | さらに高く634M世界一へ »