きりんの話題

2014年4月 6日 (日)

防災科学技術研究所

防災科学技術研究所 自然災害情報室では、防災および災害に関する国内外の文献・資料の収集・整理から災害アーカイブスを構築し、研究者、防災関係者、一般の皆様に広く公開しています。
是非お訪ね下さい。

続きを読む "防災科学技術研究所"

| | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

ライブカメラ・・・

平成25年12月石垣島を訪ねました。石垣市HP石垣島情報をご確認ください。

shine 北方四島ポータルサイト 国後側トドワラ側shine

Hoppou
    shineライブカメラポータルサイト ON-AIR shine
           全国のライブカメラ設置サイトを 「カテゴリ」「都道府県」 「地図」
     から検索することができます。

       shineインターネット自然研究所国立公園・野生生物ライブshine
               ★箱根・大涌谷(箱根町)
               ★
尾瀬沼(福島県桧枝岐)へ   
        発荷峠からの十和田湖 
         shine
富士五湖ドットTV富士山ライブカメラshine
            忍野八海富士山映像
        shine日光の初詣・・日光の観光は日光詣から始まる・・shine

           (社)日光観光協会より紹介

続きを読む "ライブカメラ・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

水原の白鳥渡来地=瓢湖=

水原の白鳥渡来地=瓢湖=瓢湖管理事務所掲示看板よりご案内
新潟県阿賀野市(旧水原町)の瓢湖は寛永年間につくられた用水池で、周囲わずか千二百三十メートルの小さな池であります。昔から水面に蓋する程の水禽がおり、白鳥もその頃から渡来し、水原の名物の一つでありましたが、猟銃が普及されるにつれ、次第に少なくなり、遂には渡来しなくなりました。昭和二十五年一月突然シベリヤより渡来し始め、その後毎年最盛期には五千余羽がここで冬を越します。
殊に昭和二十九年二月、吉川重三郎氏により餌付けに成功してからは、渡未中は他に移動することが少なくなり純野生の白鳥がこんなに人に馴れ、人が与える餌(もみ)を喜んでたべることは古今東西を問わず珍しいことで、一躍世界に有名になりました。この白鳥は大白鳥といい、体長一・五メートル体重十キログラム程度で羽を広げると二~三メートル位あります。色は純白ですが幼鳥は少し灰色をおび、寿命はは二十~三十年位といわれます。
食物はマコモ・クロクワイ・ヒロモ・水草の根等で人工的にはもみ・粃(しいな)・パン・荼がらを与えています。
常に一家族づつ群をなして、たいへん愛情に富んでいるようです。晴れた冬の日、銀色に輝く五頭山脈を背に湖上を飛ぶ白鳥の白い美しさは何ともいわれません。毎年十月上旬に渡来し、三月末に北方に去ります。
 
昭和二十九年二月十日  県の天然記念物指定
  昭和二十九年三月十七日 国の天然記念物指定

P2011_1231_161056_4

続きを読む "水原の白鳥渡来地=瓢湖="

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

越後一の宮 弥彦神社・・

弥彦神社の創建は不詳ですが古くから越後一ノ宮として広く信仰を集めた古社で、祭神の天香山命(天香山命は尾張国造家の祖神であることから大屋彦命や大彦命を祀っているとも云われています。)は越後国開発の祖とされ漁業、製塩、農耕、酒造などの技術を伝えたとされます。承和9年(842)に従五位下、貞観3年(861)に従四位下に列し、延長5年(927)にまとめられた延喜式神名帳に記載されている越後国54社の中で唯一弥彦神社だけが名神大神の格式を持ちます。日本最古の万葉集(7世紀後半から8世紀後半にかけて編纂)にも弥彦神社を詠んだと思われる歌が2首(「伊夜比古おのれ神さび 青雲のたなびく日すら 小雨そぼ降る」、「伊夜比古 神の麓に今日らもか 鹿の伏すらむ皮衣きて 角つきながら」)あり中央にも弥彦神社の名声が広がっていたと思われます。Yahiko001_2          =弥彦観光協会HPより紹介 ▲弥彦神社 ▲=

続きを読む "越後一の宮 弥彦神社・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

六義園

六義園は造園当時から小石川後楽園とともに江戸の二大庭園に数えられておりました。元禄8年(1695年)、五代将軍・徳川綱吉より下屋敷として与えられた駒込の地に、柳沢吉保自ら設計、指揮し、平坦な武蔵野の一隅に池を掘り、山を築き、7年の歳月をかけて「回遊式築山泉水庭園」を造り上げました。六義園は吉保の文学的造詣の深さを反映した繊細で温和な日本庭園です。(HP東京都公園協会庭園へ行こうより紹介)
<画像はありし日の六義園Rikugiinn231111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

原発大津波・危険2年前に指摘

今回の東北関東大震災(=東日本大震災=)で大津波が直撃した東京電力福島第1原発(福島県)をめぐり、2009年の審議会で、平安時代の869年に起きた貞観津波の痕跡を調査した研究者が、同原発を大津波が襲う危険性を指摘していたことがH23年3月26日分かった。
共同通信
▼「まなびの杜」より紹介▼

津波災害は繰り返す=貞観津波=
まなびの杜」とは、多くの方々に東北大学の研究や教育、学生の活動などを理解していただくよう東北大学が発刊している広報誌です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

さらに高く634M世界一へ

heart042011年3月18日=634m・2011年11月12日に完成予定=
東武鉄道と東武タワースカイツリーが建設を進めている東京スカイツリーが、2011(平成23)年3月5日(月)に高さ609mを超え自立式電波塔として世界一の高さを更新しています。
現在の工事は、地上デジタル放送用アンテナ等が取り付けられるゲイン塔を徐々にリフトアップ(吊り上げ)しており、そのゲイン塔の高さが600
mを超えました。今後はさらにゲイン塔をリフトアップし、最高到達点634mに向けて最終段階に入ります。
東京タワーを運営する日本電波塔は2010年9月27日、東京スカイツリーに地上デジタル放送の送信機能が移転した後、予備電波塔として利用する契約を在京テレビ局6社と結んだと発表した。(利用開始の時期は未定)
東京タワーは1959年から関東エリアに地上波テレビ放送の電波を送信している。
           ▼隅田川から望むTokyo Sky Tree20110219 天候曇▼

20110219

関連サイト
東京スカイツリー(とうきょうスカイツリーTokyo Sky Tree)☆
地上波デジタル放送と東京スカイツリーの役割

続きを読む "さらに高く634M世界一へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

さらに高く 594m 日本一へ

2011年2月=634m・・・2011年11月12日=完成予定
今後は1週間に10メートルのペースでゲイン塔が引き上げられる。
2011年春には高さ634メートルとなり、2012年春に世界一高い自立式電波塔として開業する。
また、東京タワーを運営する日本電波塔は2010年9月27日、東京スカイツリーに地上デジタル放送の送信機能が移転した後、予備電波塔として利用する契約を在京テレビ局6社と結んだと発表した。(利用開始の時期は未定)
東京タワーは1959年から関東エリアに地上波テレビ放送の電波を送信している。
東京スカイツリ-594m(とうきょうスカイツリーTokyo Sky Tree)
           ▼隅田川から望むTokyo Sky Tree20110
219 天候曇▼

20110219

東京スカイツリー(とうきょうスカイツリーTokyo Sky Tree)☆
地上波デジタル放送と東京スカイツリーの役割
関東地方の地上デジタル放送は2003年12月より放送が開始されておりますが、都心部に林立する200m級超高層ビルの影響を受けにくい600m級の新タワーからの送信が望まれています。
新タワーに移行すると、地上デジタル放送の送信高は現在の約2倍となりますので、年々増加する超高層ビルの影響が低減できるとともに、2006年4月に開始された携帯端末向けのデジタル放送サービス「ワンセグ」のエリアの拡大も期待されているところです。
また、災害時等の防災機能のタワーとしての役割も期待されています。そこで、民放5社とNHKは、この重要な役割を担う新タワーの建設地として、「墨田区押上・業平橋地区」を最終決定し、600m級のテレビ塔からのデジタル放送に向けて準備を進めることになったのです。(HP
「東京スカイツリー」より紹介)

続きを読む "さらに高く 594m 日本一へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

大宮公園は梅祭り

大宮公園は梅祭り≫平成23年2月5日~
  ▼大宮公園梅園に咲く梅の花▼

20110205

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

サッカー・アジア杯優勝

soccerサッカー・アジア杯は2011年1月29日(日本時間2011年1月30日)、カタール・ドーハで決勝が行われ、日本は途中出場の李が決勝ゴールを決め、豪州を1-0で破り、2大会ぶり4度目の優勝を果たした。soccer
  ☆サッカー・アジア杯
(
財団法人日本サッカー協会)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧